大人がお子さんを標的にするのはきらいことです

小児が幼稚園に通っていますが、招待に行くと教官から「県内の保育建屋に爆破予告があったので、今日は園庭園に残らず手早く家に帰って下さい」と批評がありました。県内の項目でも流れていましたが、県庁へ悪質な匿名メルアドがきたようです。犯人はどんな先方かは分かりませんが、小児を標的にやるというのは許しにくいことです。果たして爆弾をたくらみたのかは不明ですが、ただのアイロニーで項目で話題にされてあることが嬉しいとか小児や父母が怖がって舞い戻るというのを見ておかしく思っている昂奮犯の可能性が高いです。
小児はまだまだ低いですが、教官から爆弾のはなしを聞いたようで少なからず傷ついたと思います。爆破予告は今どき・明日の朝4拍子44分け前44秒と昼過ぎ6拍子6分け前6秒だそうです。現下何も事態は起こっていませんが、幼稚園では保護者に通園させるか何とかジャッジメントをゆだねるという報告が回ってきました。せっかくの子供たちの通常を無駄口で奪って欲しくないと思います。http://www.cc2008.net/