売り惜しみかと思いきや完売していたらしいXBOXONE S

先日発売されたはずのテレビゲーム機のXbox One SがAmazonでは輸入品や転売品ばかりで純正品がどこを探しても見当たらないので、てっきりAmazonが初代Xbox Oneの在庫を気にするあまり、出し惜しみをしているのかなと思ったのですがそれは勘違いのようでした。
なんと発売当日に完売してしまったというではありませんか。
それはAmazonでの初回割り当て分だと思いますが、その人気の原因は4kプレイヤーとしての価値が認められたからで、あまりゲームとは関係ない部分で高い評価を受けているようなので、それもアリなのかなと改めて驚いています。
4kプレーヤーとしては3万円台の価格は相当安価なようなのでどうもゲーム機付き4kプレーヤーみたいな位置づけになっているようでした。
私は4Kなど見たこともないのであまり気になりませんでしたが、それを見た人の話では素晴らしいの一言らしいので、いつか動画で確認してみようという気にはなりました。
ただ映像的には別にこれまでの水準でも不満は感じなかったので私的には大した問題ではありませんが。
今現在初代Xbox Oneは19800百円というビックりな激安価格で売られていますが、
今となってはSの方に興味が行ってしまいこれ程安くても買う気にならないのがある意味笑えます。アイフル 無人契約機