トイカメラからミラーレス一眼までカメラ散歩

私が今ハマっていることはカメラ片手にお散歩することです。
カメラにはまりだしたのは社会人になってからです。学生時代の友人から勧められたのがトイカメラでした。
トイカメラは同じ被写体でもレンズの素材やフィルムの種類だけでも写真の出来栄えが全く違うものになります。
さらに角度を変えたり、各人の感性が加わると様々な作品に仕上がります。
私が使用しているトイカメラは120mmフィルムといった今では特殊なフィルムを利用することもあり、最近ではカメラ屋さんでも入手することが困難なことや最大12枚しか撮影できないのに1本600円以上することもあり、撮り直しが可能なコンパクトデジカメを経て今ではミラーレス一眼をメインに愛用しています。
ミラーレス一眼にも簡易的なアートフィルターという機能があり、ジオラマモードやトイカメラモードで撮影ができとても面白い写真が撮れます。
余裕がないときは、フィルム代、現像代がかからないミラーレス一眼を片手に公園や商店街などの街並みを撮影しにいきます。全身脱毛 効果 回数